--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.05.02 (Wed)

名古屋の宝~シャチファミリー~

名古屋の宝!金シャチ・・・
もとい,リアルシャチのビンゴ・ステラ・ランに会うため
名古屋港水族館に行ってきました。

本当は、4月の公開と同時に行きたかったんですが
クー・ナミちゃんの死から
名古屋港水族館の飼育体制について
ちょっと釈然としないものがあり・・

でも、もう我慢できない!やっぱ,早くシャチに会いたい!と
同業の水族館好きの美人先生をお誘いして
名古屋港水族館のゲートに入るやいなや
一目散にシャチの展示プールへ。

いる、いる、いるよ・・・でも遠い
もっとそばに寄って来てよと
顔をガラスにくっつけ叫ぶと

でっけー!かわいいー!
なんとステラ(お母さんで只今妊娠中・5.2m2,200kg)がそばにやって来てくれた
IMG_2179_convert_20120501075915.jpg

ステラは本当に人懐っこくて
ツーショット写真も快くOKしてもらいました。
IMG_2194_convert_20120501075952.jpg

言葉も少し?通じたような
IMG_2197_convert_20120501080027.jpg

こんなに愛くるしいのに
ホホジロザメやクジラも襲う
海中最強の生物ってとこも
面白いなぁ。
IMG_2208_convert_20120501080105.jpg

写真には写っていませんが
ラン(ビンゴとステラの子供・4.2m1,200kg)はいつもステラにくっつき気味で泳いでました。
一方,ビンゴ(お父さん・6.6m4,000kg)はなかなかそばにやってきてくれなかったけど
そのでっかさと存在感には口をあんぐりさせることしかできませんでした。
さすが一家の長!

Wikiによると,シャチを飼育しているのは世界で6カ国に限られ(40数頭)
日本では鴨川シーワールドと我らが名古屋港水族館だけとか。
こんなに貴重な生き物が
名古屋にいてくれることのありがたさをかみしめつつ
少しでも快適な環境作りのために
水族館の飼育員だけでなく
市民もそれを見守って,協力していく責任があるんじゃないかと。

10年後,20年後もこの3頭(もうすぐ4頭か)がいてくれたら
嬉しいなぁ。






スポンサーサイト
00:56  |  動物  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://romanster.blog68.fc2.com/tb.php/120-02a0dec3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。