FC2ブログ

2010.03.28 (Sun)

「ムーシーロー」~500食目!~

昨今の「餃子の王将」ブームで

前からずっと王将に通っていたミーは

ちょっと隅に追いやられた感と云うか

親友が他の友達と仲良くしてるのを見て

何かその親友によそよそしくなっちゃう様な感を抱いていたので

最近はご無沙汰だったが

もう無性にアレが食べたくなって

我慢できず王将に行ってきた。


アレとは・・・そう、知る人ぞ知る

「餃子の王将」の裏看板メニュー

「ムーシーロー」だ!

(メニューには肉と卵の炒りつけで載ってマス)


IMG_0254_convert_20100328200016_copy.jpg

これはヤバイ。

うますぎる。

癖になるどころじゃなく

もうミーはジャンキーレベル。

かれこれ今回でなんと「ムーシーロー」500食目!(・・・位)


適度に厚みがあってふっくらな豚肉

タケノコのシャキシャキする歯ごたえ

きくらげの何とも云えない食感

野菜で一番好きなネギと

3個以上使っているんじゃないかと思わせるたっぷりの卵

そして何と言っても油ギーで濃いめの味付け。


一体どんな調味料使っているんだろう!?

王将にお勤めの方はこっそり教えてもらいたいんですが

企業秘密なんだろうなぁ。

あぁなんでこんなにうまいのかぁぁぁ-。


一つの推測だが

もしその秘密の素が化学調味料だとすれば合点がいく。

ミーが小さい頃

化学調味料が「頭を良くする」と云う説があったらしく(真偽は不明ですが)

ミーの母は「頭が良くなる様に」と

化学調味料を料理に大量にふりかけていたと聞いた事があるので

(その後ネガティブな説が出て以来、我が家の食卓から化学調味料は消失)

舌が懐かしがっているのかなぁと。


この「ムーシーロー」

別に王将だけにあるメニューではなく(中国のポピュラーな家庭料理)

色んな中華料理店で注文し食べてみるのだが

ダントツで王将のが一番うまい。


王将のがダントツと云っても

店によって少しずつ味が違うのでこれまた面白い。

いつだったか豊橋市の王将で食べた「ムーシーロー」は

あんかけで味付けが甘くて驚いた。


あぁ、死ぬまでにあと何食くらい「ムーシーロー」を食べるんだろう。


いつか全国にある王将の

「ムーシーロー」食べ比べの旅に出ちゃったりするんだろうか。





スポンサーサイト



21:37  |  はまりモノ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

味覇(ウェイパァー)が秘訣?

ムーシーロー(木須肉),食べたことなかったです。
いつも餃子定食頼んでいたもので。(妻は天津飯,今までの人生で相当たくさん食べてます。)
で,王将の味ですが,おそらく味覇(ウェイパァー)http://www.koukishoko.co.jp/taste/index.html かそれに似た調味料を使っているのではないかと思います。家庭でもこれを使うと似た味になりますので。
でも,王将って各店舗でオリジナルのメニューあって楽しいですよね。昔,住んでいた東京の目黒区にあった王将では「牛タン丼」というのがあって,山盛りの牛タンとたっぷりの野菜を炒めたものをこれまたたっぷりのご飯にかけた大のお気に入りメニューでした。安くて旨くていつも頼んでたんですがなくなっちゃったんですよね。(>_<)
ロマンスターさんのお気に入りの王将はどこですか?
なおなお |  2010.04.06(火) 10:12 | URL |  【編集】

なおなおさんいつもコメントありがとうございます。
マジですかっ!やっぱ秘伝はあったんですね。
味覇(ウェイパァー)・・・なんか凄そう。試してみます。
王将歴が長いミーも「牛タン丼」は食べた事ないです。
ムーシーローも店によってはメニューに載って無いことがありますが、メニューなど見ず当然の様に「ムーシーロー」とご飯大盛りで、と注文すれば出てくると思います!
 |  2010.04.07(水) 18:08 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://romanster.blog68.fc2.com/tb.php/39-67f7f677

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |