FC2ブログ

2010.08.09 (Mon)

いきなりダウン

北海道から1日遅れで戻り(飛行機の正規料金がこんなにも高いとは!)
2,3日すると喉に違和感が。

小さい頃、扁桃腺肥大で
喉の痛みには慣れていたので
パブロンを飲んどけば大丈夫と高を括っていたら
今度は高熱が出て
氷を頭に当てておかないとショートしそうな感じ
そうそう熱にはバファリンだと少し多めに飲んで床につく。

翌朝起きて鏡を見ると首の右下のリンパ腺が腫れオタフク顔に!
オタフクは確か幼児の頃やってるよなぁと思いながら
腫れてる患部に氷を当てると
ビクンビクンと動いて
生き物を首下に飼ってるみたいで
何かおもしろい。

が、この時点で喉は相当腫れて
口を開けると患部が痛いし
しゃべるのが億劫になってくる。

冷蔵庫に何もなかったのでスーパーに行くが
何かがおかしい。

かごに入ってるモノは
フルーツ・ヨーグルト・飲むゼリー

「おい、肉・卵・揚げ物はどうした!?」
と元気だったミーが問いかける

「肉?揚げ物?そんなもん食べたくありません!」と 弱ってるミーが答える

元気だったミーがまたしゃべりかけてくる
「お前、ヨーグルトなんて3年位食べてないじゃないか。大丈夫か?」

「相当調子悪いです」と 弱ってるミー


家に帰って早速何年かぶりのヨーグルトを食べる。

おいしいけど、飲み込むとき喉が痛い

痛いときはバファリンバファリンと云うことで
これまた少し多めに飲んで一寝入り

起きて喉が渇いたので水を一飲み

イタイッ!

喉の痛みで大げさと思われるかもしれませんが
軽く飛び上がりたくなる程の痛さ

症状はドンドン悪くなり
深夜には水どころか
唾液さえも痛くて飲めなくなり
バケツを用意

普段意識してないけど
唾液ってこんなにたまるものか
横になるとすぐ唾液がたまるので
今度は座ってみるのだが・・・やっぱりたまる
たまった唾液をバケツに吐くと云っても(お食事中の方はすいません)
唾液が粘性を帯びているため
ツバを吐く様にある程度力を入れなくてはならず
これがまた
プッと吐くたび患部に痛みが走る。

もうこれは尋常じゃないと
翌日、主治医の内科へ駆け込んだ。



~つづく~


スポンサーサイト



03:58  |  ミー  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

続くんだ…
なおなお |  2010.08.12(木) 12:25 | URL |  【編集】

背筋が寒くなる話ですね・・・。
NY |  2010.08.13(金) 08:51 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://romanster.blog68.fc2.com/tb.php/53-4f7623d7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |