FC2ブログ

2010.09.15 (Wed)

「たま駅長」あわや!

世界一毛深かわいい駅長「たま駅長」が勤務する
和歌山電鉄貴志川線の貴志駅で
トイレ入り口につるしていた布製のれんが焼け焦げると云う事件が12日の未明ありました。

幸い「たま駅長」は出勤前で
被害ものれんの一部が焼けるに留まり
大事に至らなかったのは何よりですが
一体誰がこんな事したんだ!(-゛-メ)


まぁ、何はともあれ駅長!ご無事で何よりです。(~ヘ~;)ゝ

20100913-00000513-san-000-4-view_convert_20100913183820.jpg
                              (産経新聞)


さて、「たま駅長」は三毛猫界のスーパーエリートですが
この三毛猫界には
「たま駅長」に勝るとも劣らない人間語を操る(!?)スーパーバイリンガル猫もいます。

その名は「ユッケ」
brunelloさんがある寒い日
家の周りでニャーニャー泣く猫の声を聞き
探し回るも見つからず
2日目の夜、意を決して泣き声を頼りに再度探すと
なんと車のエンジンルームの中で寒そうに丸まっている仔猫を発見!そして保護
真っ黒に汚れた体でbrunelloさんを見つめ
怖かったのか小さい体で必死に「シャーッ!」と言っていたそうです。
(詳しくはbrunelloさんのブログ「猫とおしゃべり」で http://calico4u.blog36.fc2.com/category3-1.html)
そんな過去のあるユッケを
brunelloさんが愛情込めて毎日やさしく話しかけながら育てた萌芽か
いつしかユッケはバイリンガル猫に。
















スポンサーサイト



20:14  |  動物  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://romanster.blog68.fc2.com/tb.php/60-d519b6f7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |