--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.01.14 (Fri)

こんな近くにジャンボエビフライ!

親友B(以下ブッチャ)が事務所にプラリとやって来て
「キッチン」に行こうと。

料理屋の中で
キッチンは大好きなジャンルなので
即断で「いいよ」と。

車を走らせることおよそ5分
ブッチャが「ここだよ」。

店の緑色のエントランスには「キッチン 欧味」とあり
ファンキーなドールがお出迎え

中に入ると
たんシチュー・ビーフストロガノフ
煮込みハンバーグ・オムレツ
ハヤシライス・ポークジンジャー
エビフライ・ジャンボエビフライ  …なにぃぃぃジャンボ~
ジャンボエビフライと云えばミーの3大大好き料理じゃないかー
で、よく見るとメガジャンボエビフライとやらも!

川島なお美はかつて「私の体はワインでできているの」と面白いことを言っていたけれど
ミー流に言えば「ミーの体はオムレツとインスタントラーメンとジャンボエビフライで…」

まぁそれ位ジャンボエビフライが好きなので
ジャンボエビフライそれもメガを迷わず注文!

出てくる間今まで食べたジャンボエビフライを思い出す。
知多のジャンボ、伊勢のジャンボ、物心ついて初めて食べたジャンボ…
ジャンボが走馬灯のように頭の中を駆け巡りそれが一巡した頃
目の前にメガジャンボが…

でけぇ~

IMG_1373_convert_20110113042548.jpg

30cmは優に超え
この前釣ったニジマスにも迫る勢いだ

基本好きなものは最後まで取っておく主義なのだが
これだけ大きいと最初にジャンボの一切れにかぶりついても
心はざわつかない

がぶり…(・´v`・)ウマ~

ほうばったときの大きさといい
噛んだときの弾力といい
鼻にぬける香りといい
もうサイコー!!!

そしてこのサイコーぶりに拍車をかけるのが
タルタルソースの大量ぶり

いくらジャンボエビフライが美味しくても
タルタルの量が少ない場合
ジャンボとタルタルの量の調整に気を使うのだが
このたっぷりタルタルにその心配はいらず
まさに「余は満足ぢゃ」状態

さらに嬉しいのがライスの量
てんこ盛りでお腹いっぱい!


あぁこんな最高なジャンボエビフライがこんな近所にあるなんて
いい店教えてもらったな
ブッチャ、さんきゅー。



  
スポンサーサイト
03:21  |  はまりモノ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://romanster.blog68.fc2.com/tb.php/78-e795adea

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。